MUSE

MUSE(ミューズ)「EXPLORERS(エクスプローラーズ)」|夫婦そろって大好きな曲

MUSE「ザ・セカンド・ロウ」

MUSE(ミューズ)の「EXPLORERS(エクスプローラーズ)」は、夫婦そろって大好きな曲です。

私の場合、LED ZEPPELINの「天国の階段」の方が上位にきますが、妻は「自分の葬式で流してほしいと思うほど美しいメロディーの曲」とまで言っています。

MUSE(ミューズ)のアルバム「THE 2ND LAW(熱力学第二法則)」に収録されたこの曲のメロディーには、聴く人の心にやすらぎを与える力があるようです。

■MUSE(ミューズ)/ THE 2ND LAW(熱力学第二法則)

  • Warner Music UK Limited
  • Helium-3
  • 【825646568789】

MUSE(ミューズ)「EXPLORERS(エクスプローラーズ)」

MUSE「ザ・セカンド・ロウ」

「EXPLORERS(エクスプローラーズ)」は、2012年(平成24年)にリリースされたMUSE(ミューズ)の6thアルバム「THE 2ND LAW(熱力学第二法則)」に収録されている楽曲です。

「EXPLORERS(エクスプローラーズ)」とは「探究者たち」の意味です。

「EXPLORERS(エクスプローラーズ)」の魅力

マシュー・ベラミーのピアノで始まり、弦楽器、ドラム、ベースが加わる美しく流れるような旋律。初めて聴いた瞬間に心を奪われてしまいました。

確かに「THE 2ND LAW(熱力学第二法則)」までのMUSE(ミューズ)の楽曲と比較すると、趣を異にしている作品です。

派手さはないですし、壮大に歌い上げるというよりも、美しいメロディーに乗せて現状の世界(社会)に対するメッセージ性が強く表現されている気がします。

そのため、MUSE(ミューズ)ファンの間でも好みがわかれるかもしれません。

個人的には大好きですし、ライブ映像を観てもカッコいい!と思ってしまうんですよね。

わたなびはじめ
わたなびはじめ
MUSEのライブで生演奏を聴いてみたい!
そして「Free me!Free me!Free me from this world」を合唱したい!

「EXPLORERS(エクスプローラーズ)」の歌詞に次の文言があるんです。

「Fuse helium-3,our last hope」

これは「ヘリウム-3の融合が我々の最後の希望」という意味になるのでしょう。

「ヘリウム-3」とは何?

ところで「ヘリウム-3」って何なんでしょう?

化学の知識も理解もほとんどない私にとって、「未知の物質」の感じがしてしまいます。

わたなびはじめ
わたなびはじめ
ちなみに、MUSEのレーベルも「Helium-3」となっているぞ!

「ヘリウム-3」について調べてはみたのですが、よく理解できませんでした。わかったことをいくつか列挙してみますね。

  • 太陽で水素が核融合反応して「ヘリウム-3」ができるらしい。
  • 地球上には少ないが、月面には砂に吸収された状態で堆積しているらしい。
  • 地球で使用されている電力の代替物質としての研究が進められているらしい。
  • 月には現在の地球上で使用されている数千年分の電力をまかなえるほどの「ヘリウム-3」があると推定されている。
  • 現在の原発よりも、放射線の発生や放射性廃棄物が少なく抑えられるらしい。

わからないながらまとめると、「ヘリウム-3」は現状の原子力発電よりも安全性の高い「核融合による発電」に使用される可能性のある物質ということでしょう。

わたなびはじめの感想・MUSE(ミューズ)「EXPLORERS(エクスプローラーズ)」

MUSE「ザ・セカンド・ロウ」

2017年(平成29年)横浜アリーナで開催されたMUSE(ミューズ)のライブでステージにピアノが登場したとき、心の中で「EXPLORERS(エクスプローラーズ)」の演奏を期待しました。

残念ながら「EXPLORERS(エクスプローラーズ)」の生演奏を聴くことはできませんでしたが…

それはそうですよね。2012年(平成24年)リリースの「THE 2ND LAW(熱力学第二法則)」後にも新しいアルバムがリリースされていましたし、ツアーも別物になっていたのですから。

そうなると、もう「EXPLORERS(エクスプローラーズ)」を生で聴くことはできないのか?と消極的な考えになってしまいます。

わたなびはじめ
わたなびはじめ
2013年(平成25年)の来日ライブ(さいたまスーパーアリーナ)には行けなかったからな…
でも、希望は持ち続けようっと!

「EXPLORERS(エクスプローラーズ)」の魅力は今後もお伝えする機会があると思います。

ぜひ一度、お聞きになってみてくださいね!

まとめ

MUSE「EXPLORERS」
  1. MUSE(ミューズ)の楽曲の中では異色の楽曲。
  2. 美しいメロディと「Free me!Free me!Free me from this world」が印象的。
  3. いつか生演奏を聴いてみたい作品。

■関連CDのご案内です。
    

UKのロックバンド「MUSE」の6枚目のスタジオアルバム。エクスプローラーズ、マッドネスは必聴です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA